未分類

ひすいこたろうさんが語る「幸せになるってこと」

なんのために僕らは生きるのか?
なんのために僕らは働くのか?
それは、
幸せになるためだよね。

でも、それは、
愛されて手間暇かけてつくられたお米を
丁寧に味わっていただくだけでも
感じられることでもあるよね。

ごはんが、おいしいって、
それだけで、
すごい豊かだし幸せだ。
ほんとは幸せはシンプルなんだ。

僕は人がどうしたら幸せに生きれるのか、
そのものの見方をずっと研究してるけど、
食から入った方が速い人が多い気がするのも正直なところ。

僕らは、いま、効率(時間とお金)に追われて
本来の豊かさと幸せを忘れかけているように思う。

幸せになりたくて
効率を追い求めたはずなのに
その結果、逆に、
心も身体も、そして地球環境そのものまで
行き詰まりを見せている。

効率が生む幸せよりも
効率の生む逆効果のほうが増してしまった。

いつの時代もそんなときにこそ
革命が起きるんだよね。

おいしいって幸せだよ。
愛されてつくられたものを
丁寧にいただくこと、
そこにもう最高の豊かさがあるよ。

そんなことを、大阪のゆにわのちこさんやコンサルタントの小田さん、鈴木七沖さんらと組んで映画としてみんなに伝わる作品をつくろうと、このプロジクトをスタートしています。

今日はお米を我が子のように慈しんで育ててる農家の網本さんの撮影に立ち会ってました。
寒い時はね、
湯たんぽを入れるみたいに
田んぼにお湯を注いで水温を保つ。
そんなことまでして
お米の気持ちによりそって
育ててる農家さんがいるんだ。

食べ方は生き方。
丁寧につくられたものを
丁寧に味わうことで
ほんとの幸せを簡単に思い出せる。

この想いに賛同してくれる方
僕らの“声明文”をもうすこししたら
正式に発表するから
合流してほしいね。
一緒に日本をもっと素敵な国にしていこう。

この指とま〜れ。

ひすいこたろうでした。

  1. 健康

    「光・音・熱」で、いのちの振動を調律する
  2. メッセ-ジ

    「今すぐ、目指したい未来を目指していい」講師・弓場汐莉
  3. 未分類

    ひすいこたろうさんが語る「幸せになるってこと」
  4. 神道

    自宅を神社にする、正しい神棚の祀り方
  5. 健康

    万福たけしが体を語る「思いの振動が人を元気にする」
PAGE TOP