パティスリーゆにわのアイスのヒミツ

「こんなに美味しいアイス、今まで食べたことない!」とファン続出のゆにわのアイス。

美味しさの裏には〝こだわり〟がいっぱいです。

そこで、美味しさのヒミツをパティシエ小久保さんに教えてもらいました。

素材のヒミツ

Q.どうしてゆにわのフレーバーは、あんなに濃厚なの?

A.純粋なアイスの味を楽しんでいただくため、全ての素材を厳選。品質にこだわった材料をふんだんに使用しています。

コーヒー:
自家焙煎コーヒー豆「ウガンダ」を使用。コーヒー豆をミルクに一晩浸し、風味をうつしてから火にかけます。コーヒー好きにはたまらない大人の味です。

チョコ:
カカオマスからつくったチョコをフレーバーに。既製品のチョコを使わないので、乳化剤など余計なものもゼロ。濃厚なチョコの味を楽しんでいただけます。

キャラメル:
キャラメル好きにはたまらない!ゆにわのキャラメルソースは、喜界島のきび砂糖を使用。上品な香ばしさが自慢です。

ゆにわアイス:
御食事ゆにわでお出ししていた元祖ゆにわアイス。牛乳、卵、生クリーム、きび砂糖の基本材料を最高品質のもので用意し、丁寧に手作りしています。

クッキークリーム:
ゆにわアイスに古代小麦とカカオマスを使ったくるみ入りクッキーがたっぷり!濃厚なカカオマスの風味とゆにわアイスの爽やかな口当たりが絶妙です。

抹茶:
京都宇治のお茶屋さんから取り寄せた高級抹茶を使用。飲んで美味しい本格的な抹茶をふんだんに入れました。

ゆにわのアイス基本の材料

エネルギーに満ちたキラキラ輝く『喜界島のきび砂糖』

きび砂糖にもいろいろランクがありますが、その中でも最高品質の『喜界島のきび砂糖』を使用。身体にしみ込むような自然な甘さ。

豊かな自然環境で育った牛の『木次牛乳』

奥出雲のキレイな水と空気、太陽の光の中で育った健康な牛から絞った新鮮なミルクです。くさみのない自然な風味が生きています。

製法のヒミツ

Q.どうしてゆにわのアイスは、あんなに滑らかでやさしい口当たりなの?

A.ホームメイドアイスと同じ滑らかさを保つために、安定剤や保存料を使わず、手間と時間をかけています。

もともと御食事ゆにわでご提供していたときは、つくりたてのフレッシュなアイスを食べていただきたくて、家庭用のアイスクリームマシンでつくっていました。

同じものをパティスリーの厨房でつくるとなると、規模が大きくなる分、それぞれの材料が増えます。

ですが、手作りの場合、単純に材料を倍量にすればいいというわけではないのです。

たとえば、量を単純に10倍にして作ると滑らかな口当たりになりません。

生クリームが分離してつぶつぶができ、口あたりがザラザラしたり、固くなったりしてしまうのです。

量が多いとどうしてもそうなるので、世間では大量生産する場合、安定剤が使われることが大半です。

でも、私たちはこういう余計なものは入れたくないので、時間をかけて手で練っています。

しかも、一度に何リットルもたくさん作ろうとしたら、滑らかなアイスにできないので、分離しないギリギリの量で、少しずつ作っています。

手間がかかるのですが、品質を保つことが最優先なので、この作り方を続けています。

パティスリーゆにわの絶品アイス。

この夏、お好みのフレーバーをどうぞ!

カップに入れてお渡しします。

お持ち帰り用クーラーバッグができました!

クーラーバッグ&保冷剤4個/330円(税込)

お持ち帰り時間は、約1時間。シングルなら12個、ダブルなら4個入ります。

【シングルアイス】
①ゆにわアイス329円(税込)
②他フレーバー 383円(税込)

【ダブルアイス】
①+①=545円(税込)
①+②=653円(税込)
②+②=707円(税込)

関連記事

  1. 大切な人と一緒に味わいたい 心と体に優しいホットチョコレート

    赤道に近い南米の熱帯で育てられるチョコレートの原料・カカオ豆。…

  2. 【毎日食べたくなるゆにわレシピ】微生物の力でゆっくり育てた 身体が喜ぶ、おいしいお味噌

    古来より日本人の食生活を支えてきた伝統食品、お味噌。各地で様々…

  3. 本当の醤油の魅力を知る「ゆにわの育てる醤油」

    遂にゆにわが醤油造りに挑戦することに京都府綾部市で自家製醤油を…

  4. かつて”神様の食べ物”だったすごすぎるカカオの真実

    勉強に打ち込む受験生や職場のスタッフの心を癒してくれる心強い味方といえ…

  5. 【毎日食べたくなるゆにわレシピ】キレイな人は知っている自然のサプリ! 「亜麻仁油」でアンチエイジング…

    医学界でも世界的に注目を集め、「食べる美容液」とも呼ばれる驚異の健康オ…

  6. 冷凍NG!?残りご飯の保存方法・料理をいろいろ試した結果。

    一度ごはんを炊いたら、余ってしまうことってありますよね。そんな…

  1. 仕事・勉強

    AI時代を生き抜くための大人の勉強法
  2. メッセ-ジ

    映画「美味しいごはん」が始まった日
  3. お茶

    水を浄化する
  4. 美容と健康の万能酒 濃厚無添加ワインで食卓を華やかに
  5. 生き方

    2019年は「己亥(つちのとい)」干支でわかる“時代の流れ”と “幸運の波に乗る…
PAGE TOP