神道

みんな知らない、おみくじの本当の引き方

おみくじを見るポイントは?

神社に参拝したとき、絶対に対引きたくなるのが「おみくじ」ですよね。

みなさんはおみくじを引いたら、どこに注目していますか?ほとんどの方は、「大吉」「凶」などといった、吉凶が気になるのではないでしょうか。

その結果をみて喜んだり、少しショックを受けたり。

あとは境内にある木の枝や、専用の掛けヒモに結びつけて帰ってしまう方が多いのではないかと思います。

数日たてば、おみくじの内容を忘れてしまっていたり…(笑)

おみくじを結びつけることには、神様とご縁を結ぶ、木の生命エネルギーに願いを託すなど、さまざまな意味合いがあると言われていますが、これは神道において正式な方法ではありません。

慣習でそのようになっただけなのです。

特に、凶のおみくじを引いたら、凶運を家に持って帰らないために、結んで帰らなければいけないと思っている方も多くいらっしゃいます。

しかし、おみくじの「吉凶」は、まったく気にする必要はありません。

私は吉でも凶でも、全く気に留めません。

なぜなら、それによって一年の「幸・不幸」が決まることなどないからです。

御食事ゆにわの店内にある「ゆにわオリジナルのおみくじ」

「吉凶」よりもココが大事!

では、どこを見れば良いのか?おみくじの中で、一番大切なのは、「和歌」の部分にあります。

和歌は、掛詞(かけことば)に幾重にも意味が込められていたりするので、味わい方によって幾万通りの解釈ができます。

以前引いたものと同じ和歌であったとしても、そのとき置かれている状況によって感じるものも違いますし、受け取れるメッセージも変わってきます。

難しくて意味がわからないことが書かれてあっても、大丈夫です。

大事なことは、意味を分析することではなくて、「その歌を通して、神様はどんなメッセージを伝えようとしてくれているのか?」という意図を感じること。

引いてすぐに、「なるほど、こういう意味ね!」とハッキリした答えを出す必要もありません。

頭でこねくり回して出した答えは、人為的な解釈に過ぎませんから。

意味がわからなくても、その和歌の中の一つの言葉、一文字の漢字だけが心に残ったのだとしたら、実はそこに、深い意味が込められているのかもしれません。

心に響いたことを受け止め、日頃の言動に反映させて深めていくことで、はじめてその真意を受け取れる日がくるのです。

メッセージを受け取る おみくじの引き方

おみくじを引くときは、心を落ち着かせて、その神社の神様に、まず祈ります。

たとえば次のように。

「私( 自分の名前 )は、今からおみくじを引かせて頂きます。

どうか(ご神名)様『私がより成長し、より幸せになるためのヒント』をお与えください」と、くじ引き感覚ではなく、神様から大切なメッセージを授かる心構えで。

『  』内は、自分が神様に相談したいことに言い換えてもOK!神社の神様のご神名がわからない場合は「◯◯神社の神様」とお呼びしてください。

おみくじは残しておいて何度も味わって、解釈を深めていくのがゆにわ流です。

とりわけ、年の始めに頂くメッセージは一年のテーマになりますから、特に重要です。

おみくじひとつにしても、向かう姿勢次第で、本当の幸せに導いてくれる開運アイテムにります。

ぜひ、今後の参考にしてみてくださいね!サイド私はその時のメッセージを忘れないようにするために、「おみくじ」は必ず持ち帰って、手帳に貼るようにしています。

見返したときに、そのときの雰囲気を思い出しやすくなりますし、「あぁ、あのときメッセージはこういうことだったのか…」とわかるときがくるからです。

 

関連記事

  1. 神道

    石清水の神様から応援されて、同じ志の仲間と生きる秘訣

    毎年恒例となった、北極流初詣参拝ツアー。今年は全国6か所で開催…

  2. 神道

    望む未来を引き寄せる半年間講座「The Third Eye」

    北極流おみくじの秘訣2019年がスタートし、年末年始は「おみく…

  3. 神道

    大自然の法則に学ぶ「金運アップ」の秘訣とは

    金運を上げるために知っておくべき2つの法則「今すぐ願いが叶うと…

  4. 神道

    ここだけ押さえれば大丈夫! 良い神社選びの3つのポイント

    神道研究科の羽賀ヒカルが、良い神社選びのポイントについてお伝えします。…

  5. 神道

    子宝に恵まれる?妊活中にオススメの神社8選

    こんにちは、羽賀ヒカルです。今回は、「どうすれば子…

  6. 神道

    2018年は「戊戌(つちのえいぬ)」干支でわかる”時代の流れ”と”幸運の波に乗る方法”

    「2018年ってどんな一年になるんだろう?」「どういうことに気…

  1. 自然の恵みで美しく健康に
  2. 仕事・勉強

    「頭が冴える」冷え対策
  3. お茶

    茶話 祈りながらお茶を淹れる
  4. お茶

    茶話 ものを選ぶときのポイント
  5. 神道

    日本って無宗教の国なの?
PAGE TOP